ご利用の流れ

相談には司法書士が同席しますので、電話かお問い合わせメールにて予約をしていただきます。
(お急ぎの方は電話をおすすめします。)

ご予約の際、持参する書類をお伝えしますので、そちらをお持ちいただくと、より具体的な相談が可能となります。

相談時おおよその費用のご提示をさせていただきますので、安心してご依頼いただけます。
当法人の報酬体系はこちらをクリックしてください。

費用一覧

ご依頼時にご本人確認させていただきます。写真付の身分証明(運転免許証など)は1種類、写真付ではない場合(健康保険証など)は2種類ご用意ください。

手続完了後、法務局でなされた登記に誤りがないか字句の確認を行い、その後、依頼者様には手続完了後の書類をお返しします。

代金のお支払いは

不動産売買取引に司法書士が立ち会う場合は、その場で現金でお支払いください

相続手続きの場合は、手続き完了後権利証(登記識別情報)と引き換えでお支払いください

登録免許税が高額になる場合は、先に登録免許税分をお支払いください(報酬は後払いでも結構です)

会社設立手続きご依頼の場合は、ご依頼時に登記費用全額をお支払いください

TOP TOP